月餅の作り方

月餅の作り方を習っていきました

月餅 作り方

 

月餅とは何でしょうか

 

月餅は中国の旧暦8月15日の仲秋節に満月のお祝いとしてお供え物として作られました。
もともとは満月の丸形でしたが、近年は四角や動物の形をしたものなど様々な形が作られています。
またお供え物だった月餅は今は贈り物として配られることが多く、日本でいうお中元やお歳暮のように、お世話になった方へ贈られています。

 

月餅は中国だけでなく、香港、台湾など中国人が住むところはこの時期になると街のあちこちで売られています。
管理人の住むマレーシアもショッピングモールから朝市までどこに行っても月餅が並んでいます。

 

日本でも最近は横浜の中華街だけでなく、ヤマザキ、中村屋などの大手菓子メーカーが月餅を作り伊勢丹や東京駅、コンビニや通販などでも売られているんですね。

 

有名メーカーも月餅を売り出し、ハーゲンダッツやスターバックス、ゴディバなどの高級な月餅が出てきて本当に驚きました。

 

月餅の種類は豊富で基本の豆沙月餅はこしあんが入ったタイプでこれにアヒルの卵を入れたものもあります。
また変わりどころではドリアン味の月餅やアイスクリームでできた月餅も売られるようになりました。

 

そんな月餅の作り方を教えてくれるクッキングクラスが開かれるというので行ってきました。

 

月餅の作り方を習う

 

月餅の作り方というので生地や中身のあんこから習うのかと思ったのですが、それは全部用意されていました。

 

生地や餡の作り方はこちらを参考にして下さい。

 

粒あんの月餅 紅豆沙月餅
粒あんの月餅 紅豆沙月餅

 

料理名:粒あんの月餅 紅豆沙月餅
作者:liqueur

 

■材料(o6cm×3人分)
☆月餅皮☆ /
☆薄力粉 /50g
☆転化糖シロップ(?化糖?) / 30g
☆ピーナッツオイル / 12g
☆かんすい(お好みで) / 0.5g
★小豆餡★ /
★小豆 / 80g
★水 / 320g
★砂糖 / 40g
★胡麻油 / 小さじ1
○艶出し○ /
○卵黄 /1cc
○水 / 1cc

 

■レシピを考えた人のコメント
手作り小豆餡を入れた、本格的広東式月餅です。

 

詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

 

さてマレーシアの月餅クッキング教室ではこのように生地も餡も用意されていたので
月餅の成型を習いました。

 

月餅 作り方

 

まずはオーブンで焼かないタイプの生月餅です。

 

月餅 作り方

 

餡と生地をこうやって丸めます。
生地は表面がスムーズになるようしっかり丸めるのがコツのようです。

 

右の緑と白模様はこちらです。

 


白と緑を長細くしてねじります。
これを丸くするだけで上のような模様が出来ます。

 

あとはこの生地を掌で平たく伸ばしてそこにあんこを入れて、丸く閉じます。

 

その後この型に入れて押すだけです。

 

月餅 作り方

 

この押すときの力が結構難しいです。押しが足りないと模様が綺麗に出ないし、押しすぎると横から生地がはみ出てきてしまいます。

 

月餅 作り方

 

こちらは焼くタイプの月餅です。粉をしっかり付けないと型から上手く取り出せません。
この後オーブンで20分ほど焼きました。

 

月餅 作り方

 

これが生タイプの月餅です。生タイプの月餅を型に入れるとき使う粉は前もってしっかり炒るのが大切だそうです。
そうすれば多少多く粉を振っても美味しく食べれるという事でした。

 

月餅の保存方法

 

月餅の保存方法は焼くタイプと生タイプで違ってきます。

 

生タイプの月餅は作ったらすぐに食べたいですが、保存するときは冷蔵保存です。
賞味期限は冷蔵庫に入れて3日だそうです。

 

とにかく出来立てが一番美味しいということですので、早めに食べた方がいいですね。

 

焼くタイプの月餅は特に冷蔵庫に入れるひつようもありませんが、
アヒルの卵入りなどは袋から出した後は冷蔵保存します。

 

そして焼くタイプの月餅は冷凍保存ができます。
冷凍庫に入れるとかなり長くもちます。
うちでは賞味期限とか気にせず冷凍だと3か月〜6か月ぐらいおいています。

 

自然解凍すれば解凍する前と同じように美味しく頂けます。

 

 

月餅 作り方月餅 作り方

 

月餅の食べ方は特にありませんが、甘いので渋めのお茶と頂くといいですね。
この甘さなのでカロリーが気になりますが、年に一度ですからまあ気にしない♪

 

月餅は甘すぎて苦手という方はやはり手作りですね。
ただ生地や餡から作るのはかなり大変そうなので、やはり買ってきた方がいいなと思ったのが今回のクッキングクラスを終えた感想です。

 

楽天で人気なのがこちらの月餅です。
内閣総理大臣賞をもらっている月餅って日本の月餅はかなりレベル高そうですね。

 

 

ぽちっと応援頂けると励みになります♪

 

   このエントリーをはてなブックマークに追加

 

月餅,作り方

スポンサーリンク