【海外在住者より英語話せるようになりたい人へ】英語に自己投資してスキルアップする

この記事は約7分で読めます。

英語話せるようになりたい

「英語話せるようになりたい~!」と強く思っている人は絶対正しく英語を身に付けて下さい!

英語への自己投資はいろいろな意味でスキルアップに繋がります。
医療関係、IT関係、建築関係などどんな専門スキルを持つ人も日本語だけで勝負するより、英語が話せた方が可能性は大きく広がります。

私は20代のときにイギリスへ語学留学、オーストラリアへワーキングホリデーに行きました。
日本の大手英会話スクールで英語を教えて国際結婚して今はマレーシアに住んでいます。

特にこれといった資格はありませんが英語が話せたことで生活も仕事も困ることがありませんでした。でもこれでは十分ではありません!

「英語話せるようになりたい」と思ってるまだ若い方!
しっかり英語を勉強して将来のスキルアップに役立てて下さい。

これから留学したい人、就職したい人、昇進したい人、転職したい人はしっかり英語に自己投資をして真剣に英語学習に取り組んで欲しいです。

ここでは自分が後悔している経験から若い人に英語をしっかりスキルアップするために自己投資はするべきだと思う理由と私がおすすめする英語学習の方法をお伝えします。

「英語話せるようになりたいなぁ」と漠然と考えているだけの若い人に是非読んで頂きたいです。

「英語話せるようになりたい」そんな若い人の英語学習は徹底して!

英語話せるようになりたい

生活も落ち着き人生を楽しみたい年齢の方で「英語話せるようになりたいなぁ」なら、独学で楽しみながら英語を勉強するのでいいと思います。

また若い人で他に勝負できるものがあるから英語でキャリアアップを目指すつもりはない、英語は通じればいいと思っている人も同じように楽しみながら英語を勉強する方法があります。

旅行に行くための英語や、海外で長期滞在するための英語なら正確な英語が話せなくてもちゃんと通じます。

そういう方にはこちらで紹介している英語学習をおすすめします。
【オンライン英会話で迷っている初心者必見!】 海外在住者がランキングでご紹介

 

でもそうじゃない!英語をしっかり将来に生かしたいという高校生や大学生、社会人は英語に投資して、投資しているという自覚をもって取り組んで欲しいです。

私は英語にある程度投資しました。

イギリスに留学したしオーストラリアで英語学校へも通いました。
でも英語のスキルアップとはいきませんでした。

今思うとその理由は

にいな
にいな

親のお金を甘えて使っていたから…

せっかく恵まれた環境を与えてもらったのに真剣に勉強しなかったのです。

今英語で生活して日常英会話は話せます。
だけど英語でプレゼンしたり英語のレポートを書いて下さいといわれたら無理です…とお答えします。

英語を話せる人が増えたこれからはスキルアップしないと英語で戦うことは難しくなってきました

まだ若い人で「英語話したいなぁ」と思っているなら、中途半端ではなく徹底した英語学習と決意を持って始めて下さい。

高校生や大学生で親にお金を出してもらえる人はその幸運に感謝し必死で勉強するのです!
英語塾に行かせてもらう、留学させてもらえるならお金を出してくれる親に感謝し、親の大切なお金を無駄にしないよう真剣に英語学習に取り組むべきです。

私のように素晴らしい環境をもらったのに生かすことができなかったとずっと後悔することがないよう、英語で勝負できる資格を取って下さい
自分でそこまでする自信がない人はコーチング付きの英語学習があります。
コーチング付きの英語スクールでは専属のコーチがついて徹底的に英語を勉強させられます。

コーチングの英語スクールについて

コーチングがついた英語スクールが今までの英語スクールと違うのはこちらです。

  • 個人に合わせた英語学習カリキュラムが組まれる
  • 日本人専属コンサルタントが徹底してサポートする
  • 毎日2~3時間の英語学習をする習慣ができる

実際コーチング 英語スクールがどんなことをするのか下記の2スクールのカウンセリング受けてみました。

ライザップ(RIZAP)のカウンセリングの内容はこちらの記事でご紹介しています。
【勧誘される?】海外在住者が英語のライザップでカウンセリングを受けた感想

TORAIZ(トライズ)のカウンセリングの内容はこちらの記事でご紹介しています。
【勧誘される?】海外在住者が英語のTORAIZでカウンセリングを受けた感想

 

にいな
にいな

専属コーチがついて学習意識を変えてもらう!
英語だけでなく将来の役に立ちますね。

コーチング英語の無料カウンセリングはこちらから申し込みました。

徹底指導で“英語脳”を鍛える【RIZAP イングリッシュ】
コーチング英会話「TORAIZ(トライズ)」

英語学習はインプットとアウトプット

英語学習に必要なのはインプットとアウトプットです。

英語のインプット

英語のインプットとは英単語や文法、フレーズをたくさん暗記することです。
英語学習の8割は単語数で決まるともいわれています。

英文法やフレーズはある程度決まりがあります。
その決まりを覚えたら後は単語を入れ替えて使います。

ここでどれだけ単語数があるかでコミュニケーション力が変わります。

これは日本語も同じで知識者やその道のプロになると一般の人が知らない単語を使います。

にいな
にいな

単語数が多ければ多いほど深い話ができるという事ですね。

英語のインプットはとても大切です!
日常会話レベルの英語のインプットなら、よく使う英単語やフレーズが厳選されている七田式の英語教材で十分かもしれません。
セブンプラスイングリッシュの公式サイトはこちら

でも真剣に将来に向けてスキルアップを目指すなら資格を取ることです。そのためにTOEICで800点を取るぐらいの英単語や英文法を覚えるような徹底した英語学習です。

自分で学習する自信のない人は上記でおすすめしたようなコーチング付きの英語スクールに通って周りのサポートを受けながら学習を続けることです。

留学しても徹底した英語学習ができない人は中途半端で終わってしまいます。
まずは専属のトレーナーにコーチングしてもらい自分の学習意識を変えるのが大切かもしれませんね!

にいな
にいな

若い人はぜひこれぐらい英語への自己投資をして頑張って欲しいです!

英語のアウトプット

インプットを徹底的にしたらアウトプットの練習です。

アウトプットは覚えた英語を使う練習で、日本でなかなかできない学習です。
学校英語はインプット中心です。だから日本人は英語の読み書きはできるけど話せないといわれます。

英語の音に慣れていない日本人はアウトプットが苦手です。英語が聞き取れないから答えることができません。会話にならないのです。

これはたくさん英語を話す機会を作ることが大切です。
留学で全く日本人がいない英語ばかりという環境を作れるならいいですが、日本にいて英語環境を作るのは難しいですね。

最近はオンライン英会話というのができたので、自宅で外国人の先生と気軽に英語を話すことができます。

そういうオンライン英会話を上手く利用して英語のアウトプット力を伸ばすこともできます。
ただしここでも徹底した学習となるとオンライン英会話で楽しみながら外国人の先生と話しているだけではダメです。

英語学習の一環としてオンライン英会話を毎日の学習に取り入れる必要があります。
徹底した英語学習をするならオンライン英会話もTOEICの資格コースを取ったり、資格のある質の高い講師を見つけてとことん英語学習として利用しましょう。

正直私が体験したオンライン英会話は「初心者で日常英会話が話せるようになりたい人」に向いているなと思いました。

にいな
にいな

将来のスキルアップとして英語を身に付けたい若者はもっと高い意識を持って、徹底した英語学習に取り組んで欲しいと思います!

【海外在住者より英語話せるようになりたい人へ】英語に自己投資してスキルアップするのまとめ

英語話せるようになりたい

英語話したいなぁと思っている若い人には英語に自己投資して徹底したスキルアップを目指して欲しいと書いてきました。

英語の自己投資とは

英語学習に出来るだけのお金や時間を使い、楽しんで勉強するではなく資格や自信を得るまで徹底的に頑張ること

「徹底的にがんばる」

ここがとても大切です!

ここが中途半端だと私のようにせっかく英語教材を買った、オンライン英会話に登録した、または留学までしたのに「英会話は通じるけどスキルとして使えない」という事になってしまいます。

にいな
にいな

これから将来に向けて羽ばたく若い人で「英語話したい」と思っている人は、ぜひ誰にでもどこででも認めてもらえるそんな英語のスキルアップを目指して自己投資して下さいね!

自分で徹底的に学習する自信のない人は専属コーチが付いたコーチング英語がおすすめです。

英語に自己投資しようと思っている人はコーチング英語スクールを検討するといいですよ!
興味のある方、まずはこちら大手2つのスクールで無料カウンセリングを受けてみてはいかがですか?

徹底指導で“英語脳”を鍛える【RIZAP イングリッシュ】

コーチング英会話「TORAIZ(トライズ)」

 

タイトルとURLをコピーしました