【通信障害はあるの?】ネイティブキャンプの気になる口コミの原因と対処法

この記事は約9分で読めます。

オンライン英会話のネイティブキャンプ
ネイティブキャンプはテレビコマーシャルも始まって楽しそうだからはじめようと思っているけどちゃんとレッスンが受けられるか心配ですか。

なぜならネイティブキャンプの口コミや評判に通信障害のことがよく書かれているので、きっといつも通信障害があるというイメージかもしれません。

実際私がネイティブキャンプを試した時も通信障害が出たり、時間によって先生が見つからなかったりというトラブルがありました。

にいな
にいな

でも何度か受けているうちにこの通信障害は時間帯によって回避できるということが分かりました。

この記事では実際自分と知り合いが試して分かったネイティブキャンプで通信障害が起こる原因をシェアします。また通信障害以外にどんな口コミや評判が多いのかその他の口コミ、評判も集めました。

この記事を読むと通信障害でレッスンが受けられなくなった時の対処法やネイティブキャンプのレッスンをよりスムーズに受ける方法が分かります。ネイティブキャンプは指導法やテキストがよくできているおすすめのオンライン英会話です。

通信障害などのトラブルを回避したり、口コミや評判であらかじめどんなオンライン英会話かを理解してぜひ楽しくネイティブキャンプのレッスンをはじめて欲しいです!
ネイティブキャンプの公式サイトはこちら

ネイティブキャンプの通信障害はどうして起こるのか

ネイティブキャンプ 通信障害
ネイティブキャンプは月額料金だけでレッスン回数無制限で料金がかなり安いオンライン英会話です。
教材も指導方法もとてもよくできていてかなり人気のオンライン英会話でアジアで急成長をとげ世界に広げています。

2021年5月時点で世界利用者数が70万人を超えた巨大オンライン英会話スクールのため、人気すぎて生徒数が増えサーバーが混雑したり、レッスンが受けれないということが発生しているようです。

実際私がネイティブキャンプを試したときも通信障害が発生したり、講師がみんな『取り込み中』でレッスンを受けることができないことがありました。

ただ現在は講師数を増やし世界120カ国から1万人以上の先生が在籍しているので『取り込み中』は少なくなったようです。人気の講師のレッスンを受ける場合は追加料金で予約をするといいですね。

通信障害の主な原因3つ

ただ通信障害は今もあるようで主にこの3つが原因のようです。

  • ブラウザの原因
  • サーバーのダウン
  • 通信環境のトラブル

それぞれの原因の対処法はこちらです。

ブラウザの原因

ネイティブキャンプはInternet Explorer, Safari等のブラウザは対応していません。
そのためこれらのブラウザでは通信障害が起こります。

ネイティブキャンプ推奨のブラウザはGoogle Chrome, Firefox, Microsoft Edgeです。
ネイティブキャンプ 通信障害

ネイティブキャンプのレッスンを受けるときはこのどれかをインストールして利用してください。

サーバーダウン

先ほども書きましたが人気のネイティブキャンプは生徒数が増えてたくさんの人がサイトにログインするためインターネット回線が混み合って通信障害が起こります。

これを回避するには混雑する時間帯をさけることです。

ネイティブキャンプが比較的すいている時間帯
・早朝や深夜
・平日の午後1時から4時ごろまで
・休日の午前中

ネイティブキャンプは24時間レッスンを受けることができるので、みんなが寝静まる早朝や深夜は混雑しません。*ただ毎週月曜日 AM2:00~6:00 (日本時間) は定期メンテナンスでレッスンが休止されます。

やっぱり昼間に受けたいという方は昼過ぎがおすすめです!
私の知り合いは食後1時過ぎ、私が試した時は2時ごろでしたが二人ともすぐにレッスンを受けることができました。

土日や祝日の休日は午前中が混雑しないようです。
休みの日はみんなゆっくり寝ているからでしょうね。

混雑する時間を避けることで通信障害が解消できます。

通信環境のトラブル

ネイティブキャンプの講師は世界のあちこちで在籍しています。その国の事情で講師側の通信環境のトラブルで通信障害が起こることがあります。

この場合どうしようもないので、ほかの講師に変えるのがいいでしょう。
ネイティブキャンプは月額でレッスン受け放題です。何回レッスンを受けても料金は同じなのでレッスン途中で講師を変えてもレッスン数が減ることはありません。

ただ追加料金を払って予約したのにレッスンが受けられなかった場合はすぐお問い合わせから連絡してください。

ネイティブキャンプ 通信障害

 

にいな
にいな

通信障害はこのように対処することができます。

自分側にも通信障害の問題がないかをレッスン前にチェックすることも大切です。レッスン環境はネイティブキャンの公式サイトからチェックすることができます。
ネイティブキャンプの公式サイトはこちら

ネイティブキャンプ 通信障害

最初にレッスン環境をチェックしておけば、レッスンが受けられないというトラブルが避けられます。

にいな
にいな

ネイティブキャンプはかなりおすすめのオンライン英会話なので、通信障害でレッスンが受けられないとあきらめてしまうのは本当にもったいないです。

ネイティブキャンプは1週間受け放題の無料トライアルがあります。まずはお試しください。
無料トライアル申し込みをする時も通信障害が出ることありますので、ブラウザに気を付けて混雑時間をさけてお申し込みください。

業界初!予約無しでレッスン回数無制限のオンライン英会話【ネイティブキャンプ】
オンライン英会話のネイティブキャンプ

ネイティブキャンプの良い口コミ

ネイティブキャンプ 口コミ

ここでネイティブキャンプが良かったという口コミをご紹介します。
口コミで実際どんなレッスンが受けられるのかある程度参考にしてください。

大手の英会話スクールのように指導法が徹底されているので、どの講師でも進め方にそれほど違いがなく講師による当たり外れが少ない。 (30代 会社員)
先生によって多少の違いはありますが、だいたいどの先生も気さくで楽しくレッスンを受けることができました。(20代 OL)
月額で何度でも無制限でレッスンが受けられるので、気軽にできるのがよかったです。(10代 学生)
とにかくたくさん話したい人はレッスンを受ければ受けるだけお得になるので、どんどん活用すればいいと思います。(30代 自営業)
他の人気オンライン英会話のDMMのネイティブ講師よりネイティブキャンプの講師のほうがしっかり教えますという印象がありました。(30代 主婦)
月額が6,480円に値上がりしましたが、それでもこのクオリティとどれだけでもレッスンが受けられるのはかなり格安なお値段だと思います。(40代 会社員)
ほとんどどの先生にレッスンを受けてもやる気があって、元気で気持ちよくレッスンが受けられました。(50代 会社員)
カランメソッドは早くてついていくのに疲れますが、英語力はかなり向上しました。(20代 学生)
スカイプを設置しなくてもブラウザやアプリから受けられるのは面倒がなく便利です。(60代 無職)
フレンドリーな先生ばかりで、気軽に質問できるし発音を直してくれたり、単語をきちんと説明してくれたりみんなとてもいい先生でした。(10代 学生)
英語の訛りもそれほど気にならず、逆に聞き取りやすくて分かりやすかったです。(20代 会社員)
教え方がとても丁寧で真剣に英語を学びたい人にはとてもいい環境だと思います。(40代 パート)
予約不要で、いつでも思い立った時にレッスンを受けられるのがとてもよかった。(30代 在宅)
フィリピン人らしい明るい先生で、子供もとても楽しみながら受けていました。(40代 主婦)
オリジナルの教科書がシンプルでわかりやすい。(20代 学生)
カランメソッドでレッスン中ずっと英語を話していたので上達した気分。(20代 主婦)
先生が友達みたいで質問しやすかった。(10代 学生)
無料テキストの種類が豊富でいろいろ試すことができた。(40代 自営業)
質問が日本語で書かれているので聞かれていることがよくわかった。(30代 会社員)
先生がたくさんいるので、いろいろな先生と話せて楽しい。(40代 主婦)
にいな
にいな

やはりネイティブキャンプのメリットはレッスンがたくさん受けれるというところと、先生が明るくフレンドリーなところでしょうか。

料金を気にせずレッスンをたくさん受けられるオンライン英会話はネイティブキャンプぐらいですので、とにかくたくさん英語を話したいという方はやはりネイティブキャンプですね!

ネイティブキャンプの悪い口コミ

ネイティブキャンプ 口コミ
オンライン英会話に限らず、どんなことでも合う人と合わない人がいます。
悪い口コミも自分は気にならないかもしれません。

やはり最終は自分で実際に試してみることが一番重要です。

すぐレッスンが受けられる講師は予約が取れない講師というのが多く、質が良くない場合もある。(30代 会社員)
講師の都合で予約をキャンセルされたことがある。(10代 学生)
ネイティブキャンプが人気になり過ぎてきて、レッスンが取りにくくなってきた。(50代 自営業)
ネイティブ講師の態度があまり良くなかった。(20代 無職)
最近は講師の数も増やしたようですが、私が受けた時は人数が少なかったのかあまりレッスンが受けられなかった。(30代 OL)
通信環境が悪いところもあるので、無料トライアルレッスンは必ず受けたほうがいいと思います。(30代 主婦)
レベルチェックがないので、自分がどのレベルからはじめたらいいのかわからない。(60代 無職)
指導法がパターン化して何度も受けていると退屈してくる。(30代 無職)
スカイプ不要は便利ですが環境によって声が途切れてしまう。(50代 主婦)
追加料金がかかるコースがある。(20代 学生)
若い先生が多くて経験がなさそうなのが心配。(60代 会社員)
お気に入りの先生は追加料金で予約をしないといけない。(10代 学生)
時間帯によって受けたい先生が空いていない。(30代 会社員)
通信エラーが出るときがある。(20代 会社員)

やはり通信障害を感じている人はいるようですね。その他にもいろいろ問題はあるようですが、言葉を習うのに大切な事は継続です!

長く続けられそうか、料金や教え方がきちんとしているかなどしっかり見極めて、「話せるようになるまで続けるぞ!」という強い意志で始めるといいですね。

ネイティブキャンプの教え方やテキストなどのシステムは長く続ければきっと効果があると、日本の大手英会話スクールで教えていた経験から私は強く感じました。

にいな
にいな

私も最初は通信障害や講師が見つからず何度もあきらめかけましたが、通信障害も混雑する時間を避けたら大丈夫で、レッスンが開始されたらネイティブキャンプの教え方に惹かれ、毎日2~4レッスン受けました。

とにかく無料トライアルで自分に合っているかどうかをまず試してください。
行動あるのみ!思い立ったらすぐ始めることが大切ですよ。

オンライン英会話のネイティブキャンプ
オンライン英会話のネイティブキャンプ7日間無料体験

ネイティブキャンプの特長などはこちらの記事で詳しく紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました