【イギリス留学体験談】語学留学するなら正規留学を目指して勉強!

この記事は約6分で読めます。

イギリス 語学留学

20数年前イギリス留学で1年間語学を学びに行ったときの体験談です。
1年が短期になるのか、長期になるのかわかりませんが語学を習うにはとても短い期間だと思います。

1年間の不真面目な語学留学でも日常英会話はなんとか学ぶことができます。
でも本当にそれでいいのでしょうか?

今娘がオーストラリアの大学へ留学し卒業しました。
正式留学すると卒業証書がもらえ、スキルが身につき就職できます。
就労ビザや永住権を取ることも可能になります。

にいな
にいな

娘を見てこれから留学を考えている人に自分のようになって欲しくないと強く思いました!

留学するならしっかり目的を持って行って欲しい!
目的がなく英語を話せるようになりたいだけなら日本でもっといい学習方法があります。

そんな自分の体験や留学しなくても日本でできる英語学習をお伝えしたいと思います。

イギリス留学を目的なしで行くとどうなる

英語が話せるようになりたいというだけで特に目的もなかったのですが、親に泣きついてイギリス留学をさせてもらいました。

なぜ英語が話せるようになりたかったのか?
それもよく覚えていません。

今思うとただ単に単調な現実から逃げたかっただけのように思います。

たまたま父の知り合いの知り合いがイギリスに住んでいたのでその人を頼って渡英。

今のようにネットでサクサク情報を調べることもできず、田舎に住んでいたのでエージェントに聞きに行くこともなく、その人頼りに出かけました。

イギリスではリッチモンドにあるCenter Collegeという語学学校に入りました。
小さい語学学校で日本では紹介されてないのではないかと思います。

今思うと先生もいい先生といい加減な先生がいて、当たり外れがありました。
ただラッキーだったのは日本人の生徒がほとんどいなかったことです。

海外へ語学留学する人やワーキングホリデーに行く人は、同じ国の人がいるとどうしてもかたまってその国の言葉で話してしまいます。
とくに日本人は日本人同士で英語を話すのが恥ずかしく、クラスに日本人がいると発言も出来なくなってしまうようです。

他の国の人たちはそんな事お構いなしです。
下手な英語でどんどん発言していました。

それに感化されて私も話す機会が’多かったのが唯一の救いです。
イギリス留学して半年ぐらいでなんとなく英語の聞き取りが出来るようになってきました。

その学校で半年勉強しましたが、先生の数が少なかったのかレベルが上がっても同じ先生になることが多く、そのたびにほとんど同じ内容の授業だったので半年後学校を変えました。

次に行ったのはWimbledon にある語学学校。
Wimbledonはテニスで有名な街。
日本人も多くこの学校では日本人とばかりかたまっていました。

私の英語は最初の半年の強制日本人いない環境があったから身についたように思います。

しかしWimbledonで会った日本人の方たちは年齢もさまざまで強い目的を持った方もいました。

そこではイギリスの大学に入るための準備として通っている日本人の人と、ただ語学学校に通っている人とグループが分かれていました。

正式なイギリス留学で大学に入る目的のある人は授業も真剣に聞いています。
お金の無駄遣いもせずお昼はリンゴをかじりながら頑張っていらっしゃいました。

一方ただの語学留学組は毎日を楽しむことばかり考えていたように思います。

これはあくまでも私の見解でもちろん短期語学留学でも必死で英語を勉強する方もいらっしゃるでしょう。

だけど私の体験からすると遊び感覚で来ている人が多かったのは事実です。
そんな遊び感覚の語学留学で身に付くのは「日常英会話」だけ。

留学が終わっても他のビザを申請することはできず留学経験を将来に繋げるにはさらに努力が必要です。

イギリス 語学留学

あっという間に時がたち娘がオーストラリアの大学に留学、卒業しました。
それを見てあの時の自分の甘さを痛感させられています。

なぜちゃんと目的を探してしっかり勉強しなかったのか
そしてそれに向けて頑張らなかったのかとすごく後悔しています。

そのために大金を出してくれた親に申し訳なく思う気持ちでいっぱいです。
いい訳をさせて頂くと、あの頃は本当に情報がありませんでした。

海外留学=語学留学 しか思いつきませんでした。
今ならネットでいくらでも情報が得られます。
日本にもいい英語の教材や英語塾がたくさんあります。

まず日本で英語力をある程度身につけることが留学を成功させるポイントです。

海外に行きたい!
英語を勉強をしたい!

と思っている人はまず日本で英語や英会話の勉強を始めましょう!
本当に海外留学に行きたいと思うなら日本にいるときから準備を始めるべきです!

英語の資格の準備はこちらの記事を参考にして下さい。
【留学の準備コース】海外の大学に入る前に~英語の資格やコースの種類

留学は目的をしっかり持ちましょう。私のように後悔しないためにも...

イギリス連邦国への留学ならIELTSがおすすめ

イギリス、オーストラリア、ニュージーランドの高等教育機関へ留学を考えているならIELTSを受けることをおすすめします。

IELTSは世界的に認められた英語運用能力試験
アメリカ、カナダなど北米でも、採用する教育機関が増えています。

IELTSを日本で勉強しようと思ったらこちらのコースがおすすめです。
まずは無料体験で試してみて下さい。

海外留学におすすめのIELTSコース

留学や海外移住、海外で就職を考えている人は真剣にIELTSを勉強して下さいね。

留学の情報集めはエージェントに相談

イギリス 語学留学

 

そして留学を考えたらまずエージェントに相談することがおすすめです。

エージェントでは高い相談料がいるところもあります。
でも実はエージェントは生徒を紹介することで学校からコミッションをもらっています。

広告を大々的に出さないエージェントだとそのコミッションで十分成り立つようです。
そういうエージェントは留学希望者から相談料を取りませんので、無料で留学情報を得ることができますね。

こちらのエージェントが相談料を取らないエージェントですね。

ネスグローバル

イギリス留学に興味があるならまずは情報集めから始めると何をしたらいいか分かってくるのではないでしょうか。

 

にいな
にいな

ただし私のように目的もなく留学を考えている人はそのお金を別の英語学習に使うことをおすすめします!

遊び気分で行く留学よりきっと有意義な英語学習だと思います。

それはコーチング英会話
専任コーチが徹底的に英語学習をサポートしてくれます。

楽して英語を学ぶ方法はありません。自分ではどうしても続かない人や逃げ道を探してしまう人はここで徹底した英語学習を始めるべきだと思います。

遊び気分で行く留学よりきっと将来の役に立つと思いますよ!
コーチング英語スクールの中でも1年間みっちり頑張るTORAIZ(トライズ)がおすすめです。

実際にカウンセリングを受けてみましたので、こちらの記事を参考にして下さい。

タイトルとURLをコピーしました