【留学体験者より】リゾートバイトが留学の準備におすすめの3つの理由!

この記事は約4分で読めます。

リゾートバイト おすすめ 留学

ずいぶん昔になりますがリゾートバイトしました。
その頃はリゾートバイトとは呼ばれていなくて、確か短期アルバイトで探した記憶があります。

今はリゾートバイトと検索するとたくさん出てくるので、かなり探しやすくなりましたね。

リゾートバイトした目的はワーホリで短期留学するための費用を貯めることでした。リゾートバイトは住み込みで食費も付いていたので、生活費がほとんどかからず目的さえしっかりしていればお金を貯めることができるのです。

そんな目的のひとつに私のように「留学」があると思います。
そしてリゾートバイトは留学を目指している人にかなりおすすめのプログラムです。

リゾートバイトを探している人はこちらのサイトが使いやすいですよ。

リゾートバイトならアルファリゾート!

リゾートバイトがおすすめの3つの理由はこれ

リゾートバイト おすすめ

リゾートバイトが留学の準備にいいと思う理由は3つあります。

留学費用が貯められる

1つ目は先にも書きましが留学費用が貯められるという事です。
リゾートバイトはリゾート地のホテルや旅館などで短期から数か月働くことができますので、自分の必要な留学費用によって働く期間を決めることができます。

またリゾートバイト先は寮が付いているので、住居費がかかりません。
光熱費やWi-Fi込み、食事が付いているところを探せば、ほとんど生活費を使うことなくお給料を留学費用に貯金できます。

英語の勉強が出来る

リゾートバイトは観光地のためたくさんの外国人観光客が訪れます。
外国人観光客に対応するためには英語が必須です。近年多い韓国や中国からの観光客も英語圏ではありませんが日本人よりは英語が話せる人が多いんです。

そのため外国人観光客には英語でご案内することになります。
英語の意識がさらに高まり、実戦で英語を使える機会に恵まれるのは留学前にとてもいい練習になり、現地に行ったとき外国人の人と話す抵抗感がなくなります。

留学やワーキングホリデー前に英語の準備があるとこんなに違うという私の体験談をこちらの記事でご紹介しています。

英語を使いたいなら北海道や京都、広島でのリゾートバイトがおすすめ

北海道のニセコや洞爺湖はオーストラリアからの観光客がかなり多いエリアです。
街を歩いているとここは本当に日本と思うぐらい外国人の方が目立ちます。

また京都や広島も外国人の方がたくさん。日本の古都京都に憧れる外国人は多いんです。
そして意外と広島は英語圏の旅行者が多いエリアなんです。
日本政府観光局の「訪日外客訪問地調査2010」によるとなんと広島の旅行者78.3%が欧州・北米・豪州からだというのですから、英語を使うチャンスがたくさんありそうですね。

留学を目指す仲間と出会える

リゾートバイトに登録する人は20歳代が多く、フリーターや学生が8割を占めています。
若い人たちのリゾートバイトの目的で多いのが、留学やワーホリの資金を貯めることなんです。
同じ職場に同じ目的を持っている人がいるのはかなり心強いことですね。

留学を決めても周りに同じように行きたい人ってそうそういませんよね。自分で情報を集めて、準備をしていくのは結構不安が出てくるものです。そんなとき一緒に情報共有したり、心構えなどを話せる仲間がいると留学に行くのがもっと楽しくなります。

しかもリゾートバイト先には実際に留学経験がある人や海外経験をした人もたくさん働いています。そういう人から留学前に実体験を聞くチャンスもあるかもしれません。

またリゾートバイトに登録するのは日本人だけではありません。海外から日本へ留学している学生や、他の国から日本にワーホリに来る若者もたくさんいます。自分が留学に行きたい国の人と出会えたら、留学前にその国の生活習慣など教えてもらうことも出来ますよ。

これら3つの理由を見ても、まずリゾートバイトで数か月働いてから留学するというのはとてもいい留学準備になりそうです。

留学を考えている人は是非検討してみて下さい。

こちらのリゾートバイトは外国から日本へワーキングホリデーで働きに来る人へも仕事を紹介しています。そのためリゾートバイト先に多くの外国人がいるケースが多いですね。

リゾートバイトならアルファリゾート!
タイトルとURLをコピーしました